〒320-0834 栃木県宇都宮市陽南4丁目13-18
江曽島駅から徒歩10分、アピタから徒歩2分 駐車場:4台

  日祝
9:00~12:00 _ _
15:00~20:00 _ _
お気軽にお問合せ・ご相談ください
028-612-1669

骨盤矯正・全身矯正

全身を張り巡る神経の強化が大事!

骨を振動させることで、骨を伝う神経の働きを改善する治療をしています。
身体をコントロールしているのは神経です。
 
神経も筋肉も、「使う」か「失う」かです
使わなければ、だんだん無くなってきます。反対に使えば、増えていきます。
 
だから、人が健康を維持するためには「活動」することが必要なのです。
痛みや不調は、もっと細かく細胞レベルで「骨」「筋肉」「神経」が活動出来ていないと、発生するものです。
「筋肉の緊張」や「ハリ・コリ」などは、緊張をせざるを得ないから、筋肉が硬くなるのです。
 
立ったり、座ったり、私たちはどんな時でも身体を安定させるために、身体のどこかに力をいれて姿勢を保とうとします。
その力がうまく働かない所があるから、肩や腰を緊張させて身体を支持しようとするのです。
 
したがって、全身を活動できる状態に活性化させることが重要です。
当院では、繰り返し刺激をいれることで、神経回路を活性化させ強化させる手法をとっています。
 
 
 
 

世界記録を持つ ウサイン・ボルト選手

この治療法はカイロプラクティックの技法の一つです。
カイロプラクティックは、たくさんの技法があり、また「カイロプラクティック」自体様々な団体があります。当院のやり方はボキボキしません。
幼少児から高齢者まで施術可能で、安全面にも考慮されています。ウサイン・ボルト選手や日本陸上連盟の桐生選手など、医療の現場に留まらず様々な対応が可能な治療法です。

ちなみに日本は、上記カイロプラクティック団体の加入国ではなので、あまり見かけない治療法かと思いますが世界ではメジャーです。

アメリカ政府の開発援助を受けて、各医科大学の研究チームが開発した技法です。よって、その論文は1500を超えております。知的財産保護の為、守秘義務がありますので、技法についての詳細は公開できる範囲でご了承ください。また、当院でもライセンスを取得し毎年更新していますので、ご安心ください。
 

英語版ですが、ご覧ください

やればやるほど強化される

神経接続の強化

「矯正」の目的は「神経回路の強化」です。刺激によって身体に学習させています。スポーツや勉強のように、神経は反復によって強化されます。

それに対し「マッサージ・筋膜リリース・〇〇はがし」など筋肉に刺激をいれる行為は、組織に傷をつけてしまいます。「マッサージ 弊害・デメリット」等で検索すると沢山出てきます。リラックス・改善効果があるすばらし技法の一つですが、デメリットもありますので注意が必要です。

「矯正」はやるほど強化されていきますが、「マッサージ系」はやるほど組織が弱化してしまいます。

細部まで矯正可能

骨と神経・血管は密接に関係している

検査法が200以上あるので、細部まで異常を見つけられます。

例えば
背骨が上方か下方か、または右回旋か左回旋か
骨盤が前方回旋か後方回旋か、内旋か外旋か
顎が上方か下方か、側方に変位、前後に変位があるか
足首の胸骨か立法骨か、その内方か外方か下方か

など細かい検査によって矯正することができますので、些細な違和感・痛み不調に繋がる前の「未病」の段階で矯正ができます

医療技術として確立されている

「日本」で一番有名な技法は筋膜リリースかもしれません。事実、一番大きな学会である「接骨医学会」で筋膜リリースの論文も発表したので、それに伴い現存するあらゆる論文に目を通しました。
しかし「世界」に目を向けると、日本よりはるか上をいく技法が研究されていました。
その技法は医科大学の教授達が、国の支援金を受けて何千例も臨床研究して作り上げたものです。

私はひたすらそれを学びました。最高を追求し、最高のものを提供したいと思います。

静止状態での検査

ベットにうつ伏せになって頂きます。

重力方向(頭の方向)に圧をかけると、神経の異常がある方はどちらかの足が短くなります。

これは「骨が短い」のではなく、神経の異常反射により足が引き上げられている状態です。

動いた状態での検査

次に、「神経の異常の場所」を特定していきます。

これは施術者が「押圧する」「さする」などの方法と、患者様自身で動いてもらう方法があります。

特定の運動をしていただくことによって、どこの神経に異常があるかを特定します。(例、腕を腰に乗せる)

矯正

矯正は「骨」を振動させ神経を活動させます。

昔は「手」で行う方法もありましたが、現在は「器械」で行うのが主流です。

これは、神経を活動させる時に必要な周波数・振動数(50~60Hz・50~200N)が臨床研究により明らかにされている為です

矯正器具はFAD(アメリカ食品医薬品局)に登録があり、幼児からご高齢の方まで安全が確認されておりますので、ご安心ください。

正常に矯正されれば終了

矯正によって神経が正常に活動すると、筋肉の緊張も正常になるため下肢が揃います。

・健康な人=神経の働きが正常な人

・神経の働きが正常な人=身体の細胞が正常に活動できる人

このように身体の細胞が正常に働く状態を目指します。
この検査と矯正法は200を超えますが、一回の施術では30ヶ所くらい検査します。矯正後の経過を見て、矯正の範囲を増やしていきます。

神経は「繰り返し」により強化されます。良い状態も強化されますが、悪い状態も強化されます。
悪い期間が長い方は、その「悪い状態」に身体を保つように神経が強化されているのです。お早めにご来院ください。

期間と目安

ご本人の希望次第です。

「現状の状態」によって、目指せる所が変わってきます。

・どこまで自分の身体を引き上げるか

どうぞ貴方自身で身体の生涯プランを考えてください

身体は積み重ねで出来ています。ご自身の身体とどう向き合うのか、教えてください。その実現に向けた提案をさせて頂きます。

参孝
神経が定着し易い学習期間→週2回✖️3週間
大筋群の細胞の入れ替わり→3ヶ月
骨のリモデリング    →1年で20%
靭帯~腱の入れ替わり  →3~5年
*異化・骨化したものは、1年~1年半(状態による)

症状が軽いほど早く(1~2回)、症状が重いほど時間はかかります。ご自身が設定したゴール(改善目標)に達したら
10日~2週間に1回
3週間~1ヶ月に1回

など、ご自身の身体の変化を確かめながら、健全な神経回路を定着させていきます。また、痛み・不調が「無意識の情動」にアンカリングされている人がいます。そのような方は、慢性的な痛み(無意識のストレス)をご覧ください。

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
028-612-1669

受付時間:午前 9:00~12:00/午後 15:00~20:00
定休日:木曜、日曜、祝日

新着情報・お知らせ

2022/09/17
施術の流れ」を更新しました
2022/09/15
自律神経の不調とは?」を更新しました
2022/09/16
院長あいさつ」を更新しました

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談予約

028-612-1669

<受付時間>
午前 9:00~12:00
午後 15:00~20:00
※木曜、日曜は除く

フォームは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。

整骨院来恩Lion

住所

〒320-0834
栃木県宇都宮市陽南4丁目13-18

アクセス

江曽島駅から徒歩10分
アピタから徒歩2分
駐車場:4台

受付時間

午前 9:00~12:00
午後 15:00~20:00

定休日

木曜、日曜、祝日